NLPファミリーセラピー公認家族心理カウンセラー養成コース第五期

心理初学者でも半年間かけて学んでいける優しいコースです♪

2年に1回開催予定のNLPファミリーセラピーにおける家族や夫婦など複数人のクライエント支援を目的とした家族心理カウンセラー養成コース!! 

 

クライエント(相談者)との個人カウンセリングセッションはもちろんのこと、家族やカップルを対象とした家族合同セッション疑似家族によるグループセッション援助ができる家族心理カウンセラー養成を目的としています。

 

6月8日(土)スタート(~11月修了)予定の本トレーニングコース。

※ 経験や年齢は問いません。

 

家族やグループを対象にしたカウンセリングにご興味ある方ならどなた様でもお申込いただけます。もちろん心理学初学者の方でも大歓迎です! ぜひ本コースへのご検討いただけますようお願い申し上げます。

 

 

自分自身のココロの問題を解決したい方へ

家族心理カウンセラーになりたいわけではないけれど…自分自身のココロの問題を解決したいという方にも大変おススメなコースです。

 

NLPファミリーセラピーでは、その人の悩みや問題、症状について、個人的に身につけたものと、家系から継承されるココロの癖という2通りの見方をしていきます。

 

あなたがふとした瞬間に感じる「悲しみ、寂しさ、怖さ、怒り…」は、一体、家系の誰から影響された感情だと思いますか?

 

マスタープラクティショナーコースでは、全12回、希望者の方に可能な限りカウンセリングセッションを行っております。

 

ぜひコース内で、ご自身の抱えている悩みや問題、症状を解決していきましょう!

 

そして…もちろん講義も面白いですが、それ以上に、講師である岩元應和による生の心理カウンセリングをご体感いただけることを大切にしています。

 

特に…希望される受講生さんには事前に、自分を三代目(父母世代を二代目、祖父母世代を一代目)として位置づけた家系に関する情報を教えていただき、それを題材に、講義中、「家系心理カウンセリング」として…家系の秘密(代々継承されるココロの癖)を紐解いていくことをお約束いたします。

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー(公認家族心理カウンセラー)養成トレーニングコース

家族や夫婦、カップル、教師と子ども、その他のグループを対象とした家族心理カウンセラー養成を目指す国内唯一コース。

もしあなたのクライエントから「家族と(も)一緒にセラピーを受けてもいいですか?」というリクエストがなされたとき…

 

あるいは、当日、家族も一緒に来談された場合…あなたは心理カウンセラーとして、どのように援助していくかを見通しを立て、どのようなスキル(援助法)で対応されるのでしょうか?

 

このような家族来談によるカウンセリングケースというのは、決して珍しい事ではありません。

 

特に未成年者を対象とした心理カウンセリングの場合、保護者同席のもとセッションを進めていくことは自然なことです。

 

 

 

また、成人していたとしても…息子や娘のカウンセリングに両親が同席したり、夫の心理カウンセリングに妻や娘が同席したり、祖父母が同席したり…なんていろんなシチュエーションが存在します。

 

その他、稀なケースですが…不安を抱えるクライエント(相談者)に、友人(家族以外の他者)が同席することもあります。

このような複数人を対象とした心理カウンセリング状況の場合、メインとなるであろう悩める相談者はもちろんのこと、そこに同席している家族や恋人、友だちは決して「黒子」ではありません。

 

そして…もしあなたが援助する心理カウンセラーだとしたら誰の話をどのように耳を傾け、また、誰にどんな質問をしながら この家族カウンセリングを組み立てていくのでしょうか?

 

 

もし…あなたが心理カウンセラー(対人援助者)で今、この時間にはじめて、本日のカウンセリングで複数人の家族メンバーを対象とすることを知ったとしたら…今のあなたはどんな気持ちでしょうか?

 

そして…心理カウンセリング本番までの時間、あなたは何をするでしょうか?

 

 

当スクールのマスタープラクティショナーコースでは、心理カウンセラーとクライエントという1対1による個人セッションのスキルのみならず、たとえば ご夫婦や複数名の家族を対象とした「家族合同セッション」におけるスタートからエンディングまでの流れや、家族合同だからこそ活かされるファミリーセラピースキルをお伝えしていきます。

家族エナクトメント(実演化)グループセラピー

そしてマスタープラクティショナーコースで、お伝えするもう一つ核となるファミリーセラピースキルが家族エナクトメント・グループセラピー

 

エナクトメントとは実演化を意味し、この「家族エナクトメント・グループセラピー」家族メンバー、もしくは疑似家族メンバー参加型のグループセラピーです。

 

ここに疑似家族とは本当の家族ではないセラピーの時間内だけの家族役割を担う人たちを意味します。

 

クライエントの解決したい悩みや問題を、彼らの心の中で冷凍保存されているファミリールーツに存在すると見立て、特に子どもの頃に自分が体感してしてきた過去の家族とのつながりを、実際の家族メンバー、あるいは疑似家族メンバーを人形の様に動かしながら、直接的に再現してもらうというのがエナクトメント(実演化)の醍醐味です。

 

もちろん家族エナクトメント・グループセラピーでは現在の家族関係を象徴化することも可能です。

 

過去に、心に深い傷トラウマを受け感じることが難しく、いつも思考に囚われている人や、解離症状や離人症で苦しんでいる人、過去を思い出すのが困難な人などに効果(良い変化)をご体感いただいております。

 

自らのファミリールーツを視覚・聴覚・身体感覚を使って体験しながら現在の問題解決を目指していく技法です。

 

そしてこの「家族エナクトメント・セラピー」を工夫して展開すると、グループセッションだけでなく個人セッションでも援助に役立たせることが可能になります。

ケーススタディ(事例検討)

 

さらに、マスタープラクティショナーコースのテキストでは100ページ以上を【ケーススタディ編】として、実際の個人および家族心理カウンセリング事例が数多く掲載されています。

 

実際に臨床で家族やグループを対象とする家族心理カウンセラーが、どのような言葉を使って、どのような流れで援助してくのか…

 

カウンセリング事例を通して、おそらく…よそのスクールでは決して学ぶことが出来ない さまざまなタイプの家族心理カウンセリング法を学べるよう工夫しています。

アイパターン・ムーヴメントセラピー(視線解析による眼球運動療法)

 

 

その他、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコースだけでしか学べない大きな特典があります。

 

その一つは視線解析による眼球運動によるPTSD療法であるアイパターン・ムーヴメント・セラピーの導入です。

 

 

 

この視線解析による眼球運動療法を習得するということは、心理セラピーでクライエントと向き合う上で、必ず身に付けておきたいトラウマ解放セラピーとなる大きな援助法を一つ習得するということを意味しています。

 

講師である岩元應和は心的トラウマを専門とする心理臨床家でもあります。このアイパターン・ムーヴメント・セラピーは高齢者やお子さまのトラウマ解放にも使用しています。 

コミュニケーション力UP

 

 

よりより家族心理カウンセラーは、言い換えるならば よりよいコミュニケーターでもあります。

  

 

受講される皆さまに講義スタートから半年の間で、ご自身のコミュニケーション力UPを、ご実感いただけること、お約束いたします!!

主なカリキュラム

◆◆◆ 心理臨床家(家族心理カウンセラー)としての視座
  • 家族心理カウンセラーのための10のルール
  • 修忘
  • 無知の姿勢
  • クライエントを信じる力
  • 家族にせつない人を出さない 
  • その人の人生の専門家と話を言葉で訊く専門家
  • 非日常の世界の住人という心理臨床家としての世界観 ほか

◆◆◆ NLPファミリーセラピー個人カウンセリング編

  • 家系心理カウンセリング法
  • アイパターン・ムーヴメント・セラピー(視線解析による眼球運動療法)
  • NLPタッピング・テクニック
  • NLPフェルトセンス・セラピー(ココロとカラダとキモチにつながるセラピー)
  • ココロの写真セラピー(許しの4つのステップ) ほか

◆◆◆ NLPファミリーセラピーカップル(夫婦・家族)カウンセリング編

  • 複数名の家族を対象としたスターティングからエンディングまでの流れ
  • 家族メンバーが幼少期の思い出を語り合う「回想セッション
  • 夫と妻、母親と子どもなど、2人を対象とした無意識レベルへのアプローチ「センテンス・コンプレッション
  • 夫婦やカップルなど互いの価値観の違いを理解する「バリュー(価値)」
  • 夫婦や家族が本当に大切なことに気づく機会となる「28日後の無」  ほか

◆◆◆ 家族エナクトメント・グループセラピー編

  • クライエントの心の中に生き続ける感情的な家族関係を物理的に象徴化するため、実際の家族メンバーまたは疑似家族メンバーを空間的関係性として配置する。
  • 配置された家族メンバーとして「見える絵」を通して、心の中の葛藤や感情、癒着の影響を客観的に見つめ直すことが可能となり、最終的に心の中の家族メンバーがより適切に境界を創り出すための再構成を目指していく。
◆◆◆ 機能不全家族およびアダルトチルドレン編
  • 機能不全家族とアダルトチルドレン
  • 逃げられない母親からの呪縛
  • アダルトチルドレンとアディクション(嗜癖)
  • 恋愛依存症の特徴
  • もし…あなたが過去の子ども時代の親だとしたらどんな親になるだろうか?
  • 傷ついたインナーチャイルドが大人のあなたに与える影響
  • 完璧主義な親元で育った人の心理
  • 指示し続ける親元で育った人の心理
  • 子どものいいなりになる親元で育った人の心理
  • 一方的に与えすぎる親元で育った人の心理
  • 心配し過ぎる親元で育った人の心理
  • 子どもに当たり散らす親元で育った人の心理
  • 子どもを寂しくさせる親元で育った人の心理
  • 無視・拒絶する親元で育った人の心理
  • 性的な虐待をする親元で育った人の心理 ほか
◆◆◆ ファミリーセラピー(家族療法)マスターレベル編
  • ファミリーセラピー(家族療法)の考え方と背景
  • 家族システムとは(マスターレベル)
  • 問題を抱えている人とみなされる人(IP)という概念
  • 多世代理論
  • ジェノグラム(家系図)から世代を超えた感情連鎖を理解する家族心理
  • 直接的因果律(論)と円環的因果律(論)
  • 三角関係(マスターレベル)
  • 出生順位の影響の可能性(マスターレベル)
  • 自己分化とは?
  • 世代間感情連鎖(世代間伝達プロセス)
  • バウンダリー(境界線) ほか
◆◆◆ コミュニケーション・テクニック編
  • 「でも」で否定せず「そして」でつなげるコミュニケーション法
  • IメッセージとYOUメッセージ
  • 相手に自分の意思をきちんと伝えるコミュニケーション法
  • 相手の話をさえぎらないコミュニケーション法
  • 相手を元気な気分に導くコミュニケーション法
  • 相手を自然なカタチで褒めるコミュニケーション法
  • 相手との会話を弾ませるコミュニケーション法
  • 初心者でも簡単!カードゲームで質問する
  • 相手を読みぬく心理コミュケーションテクニック 「フィンガー・シークレット
  • 臨床経験に基づく「相手の心を読みぬく」100の見立法
  • 相手の本音・やる気を引き出す50の台詞
  • 相手の口癖からその心理を読み解く
  • 説得成功
  • 電話で「死にたい」というクライエントへの対応法 ほか
◆◆◆ NLPファミリーセラピー・ケーススタディ編(下記内容が変わる場合もございます)
  • 事例 家系心理カウンセリング+家族図を基に解説
  • 事例 頭の中で理解していることと身体の反応が違うと訴える女性
  • 事例 いつもキモチが不安になるという女性
  • 事例 冬になると心理的に鬱っぽく落ち込む女性
  • 事例 感情連鎖離断セラピー(母親から引き継いだ感情を断ち切る)
  • 事例 現在(いま)のセラピー(特定の相手への恐怖に負けたくない)
  • 事例 人と話す時、緊張する、顔がひきつる、目立ちたくない、自信がない…という女性
  • 事例 友だちの不幸な出来事(死)からのネガティブな呪縛をときたい女性
  • 事例 本当に本当に欲しいものが手に入らない(あきらめてしまう…)女性
  • 事例 夫からの暴言(家族連鎖)に苦しむ妻:音に対する恐怖
  • 事例 男性から愛されるはずがない…という思い込みの女性 
  • 事例 娘の不登校を解決したい母親 
  • 事例 月経前になると涙が溢れる女性 
  • 事例 ママ友たちと会っても居場所がないと感じる母親 ほか

◆◆◆ 倫理・治療構造編

  • NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー倫理綱領
  • 日常世界と非日常世界の違い
  • 臨床心理行為について
  • カウンセリング承諾書・同意書 ほか

<NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーに求められる技能レベル>

心理臨床家としての視座、NLPファミリーセラピーの理論、基礎的なスキル、テクニックを習得し、これらを自分と他者に有能に活用できると実証できること。

こういう方におススメです♪

  • 家族心理学や家族心理セラピーにご興味ある方
  • 今度こそ自分自身の悩みや問題、症状を解決したい方
  • 母親(父親)の見えない呪縛からもう解放されたいと願っている方
  • 家系に連鎖するマイナス感情を自分の代で止めたいと願っている方
  • 子どもの不登校またはひきこもりを何とかしたいと思っている方
  • なかなか話してくれない悩める10代から話をきき出す方法をマスターしたい方
  • 心理的に落ち着くことがなく、心の中の安定感が満たされていない方
  • 失恋という苦しみから解放され、新たなる人生をスタートしたい方
  • 母親と子ども、または父母と子どもといった家族メンバーを対象とした家族カウンセリング法に興味ある方
  • 夫婦カウンセリングに興味ある方
  • 子ども(母親)を亡くした母親(子ども)へのカウンセリングに興味ある方
  • 家族を自殺で亡くした方へのカウンセリングに興味ある方
  • だめな恋愛パターンから脱却し、新しいタイプの恋を始めたい方
  • 子どもの頃の心理的トラウマの解決のための個人およびグループセッションに興味ある方
  • 家族カウンセリングやインナーファミリーセラピーなど、ご興味ある方
  • その他、心理臨床家がんちゃん先生こと岩元應和のセラピーを体感したい方など

トレーニング時間

基本的なNLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー・トレーニングは最低100時間を必要とします。

 

ただし当スクールの12日間のトレーニングだけでは100時間受講することが難しくなります。そのため100時間に満たない時間は、手軽なホームワーク等で補っていただきます。

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー・トレーニングは、講師である岩元應和によるNLPファミリーセラピーの理論や上級の技能レベル及び内容を満たしたトレーニングによってのみ認められます。

講義の録音について

講義を1回聴いただけでは、よく分からないかも…と不安がある方の場合、ご自身が復習するために講義を録音していただいても構いません。

 

ただし、心理セラピーによるセッション場面を録音する場合には、セッションを受けている受講生の方に同意を得ていただくことをお願いいたします。

ダブル資格取得について

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース修了者には、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー資格(認定証)をお渡しいたします。

 

しかしながら、「マスタープラクティショーナーという名称自体、我国では聞き慣れていないことから、一般社会はもとより心理有資格者を雇用している専門機関の担当者さえ認知していないというのが現実です。

 

このような現実的な背景を踏まえ、修了生が今後活動していくうえで当スクール修了生であることがプラスに作用するよう、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース修了者には認定証とは別に、日本神経言語心理家族療法協会”公認家族心理カウンセラー”資格取得証明カードを発行いたします。詳しくはお問い合わせください。

マスターコース修了生の声

育児をするなかで、子どもの気持ちを理解したいと思い、心理学の勉強を始めました。

with Ms.Rika (2018-01-21)

 

そんな中、先生のブログを見つけ、ホームページを見たり、ブログが更新されるのを楽しみにしながら、「この先生のスクールに通いたいな…。でもまだ子どもも小さいし、旦那さんに相談しても、きっと却下されるだろうな…」と何となく自分に言い訳しながら1年ほどが経ちました。

 

「やっぱり、どうしても、岩元先生の家族心理療法を学びたい!」と一大決心をして、主人に相談し、スクールに通うことができました。

 

少し緊張しながら、そしてワクワクしながら教室に入ると、先生が「ようこそ!はじめまして!」と爽やかに迎えてくださって、ホッとしたのを覚えています。

 

講義の内容はとても興味深く、これまでの自分を振り返ったり、ハッとすることが多くありました。はじめてのカウンセリングはとても緊張しましたが、先生のカウンセリングを受けて以来、同じような不安に襲われることはなくなり、とても不思議な感じです。

 

同期のメンバーの方々も、色々な悩みを持っていて、先生のカウンセリングを通して、それぞれに抱えている傷があることを知りました。私自身も今まで誰にも言えなかった事を話せたのは、「岩元先生と、このメンバーなら、話しても大丈夫」と思えたからです。今までにない感覚です。

 

そして、岩元先生の講義の面白さの1つといえば、時々(割と多め?)、脱線に次ぐ脱線です() 1つの何でもないような言葉を、これほどまでに広げていけるのか、と感心しきりでした。内容も興味深いというのもそうですが、先生の話の面白さもあり、眠くなったことなど一度もありませんでした。

 

講義で学んだことを、育児や仕事、普段の人間関係などで実践していく中で、子どもが一番変化したと思います。うまく言い表せないのですが…とってもいい感じです! あえて表現するなら、魔法のような先生の講義のおかげです。

 

いままで何年も悩み続けてきたことの正体がわかり、スッキリできました。

またチャンスを作ってスクールに通いたい!半年間、本当にありがとうございました。

 

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース 第四期 修了生 内野 里佳さん


岩元先生、半年間たくさんの学びをありがとうございました。

with Ms.Yumiko.K (2018-01-21)

 

私は、2016年に9期生でNLPファミリーセラピー・プラクティショナーコースを卒業しました。

 

受講開始時には「数年後、カウンセラーになれたらいいな…」と漠然とした思いでスタートしたのに、気付くと卒業するころにはカウンセラーとして歩きだしている自分がいて驚きました。

 

その後も岩元先生のご指導を頂きなが ら、心理カウンセラーやセミナー講師として歩き続けられることができています。

 

マスタープラクショナーコースでは、プラクティショナーコースとはまたひと味違った角度から心理学やカウンセリングについて深く学ぶことができました。受講中にも、たくさんのクライエントさんのカウンセリングに様々な知識を実際に役立てることができ、非常にありがたく感じました。

 

岩元先生の講義やお話はとても面白く魅力を感じます。それはやはり、先生が実際に様々な現場で たくさんの方々のココロと真剣に向き合っている「臨床家」だからだと思います。今回の受講でさらにそう感じることができました。

 

日々のカウンセラーの仕事を通して 、「ココロ」というのは本当に大切なものだと痛感します。私自身、岩元先生にお会いしてからココロの持ち方を学び、ココロ笑顔に過ごすことができています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

これからも、自分らしく笑顔いっぱいに人生を楽しんでいきたいと思います。一緒に学びを深めた皆さんも、半年間ありがとうございました。

 

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース 第四期 修了生 楠元 由美子さん


私はずっと、家族や周りの人たちとの繋がりや、関わり方に、戸惑ったり、振り回されたり…それでも言いたいことが言えずに、落ち込んだり…。本当は自分はどうしたいのか、自分の心の声さえ聞こえなくなっていました。

 

このまま生きづらさを抱えて、生きていきたくないな…

 

これからも続いていく人間関係に、苦手意識や恐れを持ったまま、過ごしたくない…。でも、どうしたらいいのかわからなくて、笑顔でごまかしながら過ごしていた毎日。


そんな時に友人から、“鹿児島に、凄い心理カウンセラーがいるよ”と先生のブログを教えてもらいました。

NLPってなんだ⁇ ファミリーセラピーって⁇ アダルトチルドレンって何⁇

そんなことも知らぬまま、私は“これだ‼︎  きっとこの先生のところに行けば何かが変わるはず‼︎”

私にとって知らない世界や新しい環境に飛び込むのは、とても勇気がいることでしたが、今 動かなければ絶対後悔すると思い、受講申し込みをしました。

がんちゃん先生の講義は まるで噺家さんのように面白く、それでいて常に真剣で 私のように心理学初心者にも分かりやすく興味深い内容ばかりでした。


でも何より、私がこの半年間でいちばん良かったと思うことは、本物のカウンセリングを何度も実際に受けたり、間近で見ることができたことです。


初めてがんちゃん先生のカウンセリングを受けた時のことは、とても印象深いです。

自分の中にある怖れ、悲しみ、怒りといった負の感情を、誰かに見せることに抵抗があり、不安で迷っていると、今までにも がんちゃん先生の講義やカウンセリングを何度も受けてきた同期の仲間から、“いっぽ踏み出せさえすれば、自分には先の景色が見えていなくても、がんちゃん先生が、ちゃ〜んと着地させてくれるから、大丈夫だよ。”とアドバイスされ…まるでバンジーを跳ぶ気持ちで、カウンセリングをうけました。

その中で見えたものは、幼少期の切ない思い出だったり、忘れたくて、なかったつもりにしていた記憶だったり、気づかないふりをしていた感情だったりしました。


頭の中はグルグル、ココロが波打ち、涙がたくさん溢れました。たくさんの涙を流すたびに、こんなにもたくさんの感情を小さい時から心と体の中に閉じ込めたままにして、今日まで生きてきたのだなあと気付くことができました。


そして、その様子を周りで見守ってくれた同期の仲間の存在も、有難いものでした。

ここには、絶対に否定したり、傷つけたり、茶化したりする人はいない。心に真剣に向き合う人しかいない。だから安心して自分の心に向き合えたのだと思います。

私は一生涯、本物のバンジーを跳ぶ気はないですが、心のバンジーはこれからもまだまだ必要です(笑)もっと心の世界について知りたい、学びたいという欲が出てきたことが、私の中の大きな変化であり成長かもしれません。

地元鹿児島で、こんなにもスゴイ先生の下で学べた幸運に、そして懐の深い、個性派揃いの素敵な同期の皆さんとご一緒できたことに…心から感謝です。半年間、有難うございました。

 

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース 第三期 修了生 川上 智子さん


スクールに通おうと思ったきっかけは、夫がうつ病になったことです。夫がかわいそうで、気の毒で…。

 

家族を守るため、私が頑張らなくちゃ! 専業主婦10年、働かなくてすむなら、ずーーっとただの主婦でいたかったけど、私が夫の代わりに稼いで、家の大黒柱になればいい!私が頑張らなくちゃ!そんな思いで頑張っていたのに…気が付いたら、夫のことを心の中で責めて、責めて…。

でも実際には口にだせず…我慢して、我慢して、我慢して……。無理やりいい方に考えてみても…苦しくて…。


腹の中にある、真っ黒な思いを、誰かにきいてほしくて…アドバイスとか、ジャッジとか、そんなのはいらないから、ただ聞いてほしくて…。振り返ると、本当にいっぱいいっぱいな時期でした。

カウンセリングは料金も結構高いし、話を聞いてもらうだけのことにお金を使うのも悪い気がして、イオンモール鹿児島で開催のオープンカウンセリングに行ってみたのですが、たった1回のカウンセリングで衝撃をうけたのを覚えています。

悩んだり、苦しくなってる時って、周りが全然見えていないんですね。そして、自分のことも見えてなかった。

あれから1年ちょっと。毎回スクールに通うのが、本当に楽しみでした。周りの人が受けるカウンセリングに、ときに自分も癒され、気づかされ、心のしくみを学びながら、仲間と先生に助けられて、自分を見つめることができました。教わったことを、家庭で実践してみたり、職場でちょろっと使ってみたり、学んだことが、全部役にたっている感じです。

おかげさまで、夫も元気になり、私もまたただの主婦に戻りました。夫と目が合うだけで大泣きしていた3歳の娘も、なんだかんだ騒ぎながら、夫と楽しく遊ぶ姿を見せてくれるようになりました。泣き虫で、落ち着きのなかった息子も、本当は目立ちたがり屋で、おしゃべりで優しいってことに気が付きました。気が強くて、拗ねてばっかりの娘も、器用で、優しくて、ちゃっかりしてるってことが判明しました。

私の考え方、私の家族の見かたが変わっただけで、こんなに家族の関係が変わるなんて…。感謝しても、しきれないくらいです。

きっとこの先も、迷ったり、悩んだり、色々なことが起こると思いますが、これからは無理な我慢を自分に強いることなく、その時に感じる、自分の思いとか、ココロを大切にして、成長していけるような気がします。

心理学って、とっても、とっても、面白いです。またアフターフォロースクールに学びにいきます。

 

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース 第三期 修了生 西森 智子さん


イオンモールでの先生のオープンカウンセリングセミナーを受講し、他の人が受けているカウンセリングを見て、なんとも不思議な感じと何故??がいっぱいでした。どうしてあんな話の流れになったんだろう…それが私のスクールを受講するきっかけでした。

そして受講して、笑いありの楽しい講義、満腹で睡魔が襲う午後はエクササイズ、睡魔が襲う事もなく半年間講義を受けることができました。


そして、講義が進んでいくなかで自分自身のなんだかわからない不安な気持ちや落ち込む気持ちの原因が分からず、また人の前で悩みを話す勇気が持てず5ヶ月目にやっと自分の「こうなりたい」にたどり着き、カウンセリングを受けることができました。その前から何回か先生にはカウンセリングを希望しましたが、先生は決して無理にカウンセリングすることをせず、いつもその時の私の気持ちを確認してくださり、受けることができました。


自分がカウンセリングを受けてみて、長く私の心の奥にあった罪悪感が、許しを得られ涙が止まりませんでした。答えは自分の中にあり、その答えに気づかせてくれるのがカウンセリングであり、カウンセラーの役割であることを実感した瞬間でした。


最近では人と会話しているときでも、アイパターンや家族構成が気になったりしています(笑)

そして、私は今回のマスターコースがスクールの初参加で、三期生のみなさんと色々なお話ができたこと、またエクササイズを一緒にさせてもらったことでたくさんの気づきが得られたことは、本当にに感謝しています。三期生のみなさん、岩元先生、半年間、ありがとうございました。

 

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース 第三期 修了生 前岡 由美子さん 

 

NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース第五期の詳細

 

日程

 2019年

   6月8日(土)・  9日(日)/ 7月13日(土)・14日(日)

 8月10日(土)・11日(日)/ 9月  7日(土)・  8日(日)

 10月5日(土)・  6日(日)/ 11月9日(土)・10日(日)全12日間

 

時間

 土曜日 11:00〜19:00

 日曜日 10:00~18:00

 ※ 進行具合により終了時間が前後する可能性がございます。ご了承ください。

会場

 NLPメンタルコーチング 岩元應和心理相談室

 鹿児島県鹿児島市東千石町5‐12 キューブビル5F(509号)

 ※ 会場が変更する場合もございます。予めご了承ください。

 定員

   10 満席御礼につき増席

 

受講
 条件 

   家族メンバーやグループを対象とした心理カウンセリングに興味ある方。

 心理学初学者でも経験者でも大歓迎です。

講師

   岩元 應和(正知) 心理臨床学修士
 NLPファミリーセラピスト養成スクール / NLPメンタルコーチング 岩元應和心理相談室 代表

   公認心理師 / 全米NLP協会(ABNLP:American Board of NLP)公認NLPトレーナー

受講料

 定価 345,600円(8%税込)

 現金一括払い特別価格 302,400円(8%税込)

 ※ 講習料、テキスト代、認定証代、認定カード代、消費税を含みます。

 ※ 原則として特別価格で受講される場合には現金一括でお支払いいただきます。

 ※ クレジットカード利用をご希望のお客さまは、下記『お申込フォーム

   送信後、下記クレジットカード決済(PayPal) 商品ページより決済

   手続きをお願いいたします。

   なお、クレジットカード決済の受講料は定価になります。

  

お支払

 お支払い方法は、銀行振込による前払い、またはクレジットカード払いの

 いずれかをご選択いただけます。

 まず、お申込を頂いてから「お申込確認メール」をお送りします。その際、

 銀行振込をご希望のお客さまには、お振込口座をお知らせいたしますので、

 1週間以内に受講料をお支払い下さい。

 

 

※ 本講座は医療目的ではございませんので、通院中の方は主治医の許可をいただいてご参加下さい。

有資格者割引/再履修者特別価格

これまでに当スクールのNLPファミリーセラピー・プラクティショナー資格を取得された(または現在受講中の)お客さまは、有資格者受講割引価格として259,200円(8%税込)で受講することが可能になります。また、当スクールのNLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース資格を取得されたお客さまは、再履修特別価格として97,200円で再履修することが可能になります。ただし現金一括でのお支払いのみ適用とさせていただきます。

 

学生受講割引特別価格

現在、大学や専門学校などに通われている学生さんで、当スクールのNLPファミリーセラピーコースを学びたいとご希望される場合、学生受講割引価格として205,200円(税込)で受講することが可能になります。ただし、大学院・4年生大学・短期大学・専門学校(2年間以上の通学コース)で学んでいる通学生の方に限ります。

 

   ※ なお、学生受講割引価格のお支払方法は現金一括払いのみとさせていただきます。
   ※ 学生証の提示をお願い致します。

   ※ 未成年の場合には、保護者の承諾をお願い致します。

どうしても参加できない日程がある場合…

今回のマスタープラクティショナーコースの日程の中で、どうしても参加できない日程が予め分かっている…そんなお客さまは、お申込段階で「この日が参加できない」旨、お知らせください。

 

DVDフォロー制度

 

お休みされ場合…講義内容を録画した動画映像を配信またはDVDを無料でご郵送させていただきます。

 

 

«補講≫について…

 

本コースではグループセラピーの講義を毎回、予定しております。こちらにつきましては複数人のメンバーが必要となりますので、マンツーマン補講でのフォローが難しくなります。

 

こうした点を踏まえまして、お休み分につきましては、まずは動画映像(またはDVD)で補っていただくことになります。そして…動画映像(またはDVD)をご覧いただき、もし分からないことなどあれば、お客さまと講師とのスケジュールを調整し、分からない点をSkype等でご質問いただくことも可能です。

 

そして…お休みを予定されているお客さまと日程を調整し補講予定日とし(コース修了日から1年以内)、同期メンバーの中から参加可能な方を募り、フォロー対応に努めてまいります。可能な限り、お休みされた場合のお客さまの不安を軽減できれば…と考えておりますこれまでの期もその様にご対応させていただきました。どうぞ安心して通ってくださいね♪

 

 

お申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です

  • 受講までの流れをご確認の上、下記の項目をご記入の上、お申し込みください。24時間以内に、折り返しご確認のご連絡を差し上げます。
  • 下記の「受講規約」を必ず最後までお読みいただき、 同意の上、お申し込みいただきますようお願い申し上げます。
  • なお、お客さまのメール設定によってはこちらからのメール送信できない場合がございます。特に携帯アドレスへのメール送信にエラーが生じるケースが多いようです。必ずメール設定のご確認をよろしくお願いいたします。
  • クレジットカード払いをご希望されたお客さまは、お申込フォーム「送信」後、下記クレジットカード決済(PayPal) 商品ページより決済手続きをお願いいたします。

クレジットカード決済(PayPal™)商品ページ

クレジットカード決済をご希望のお客さまは、下記右側の「NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナーコース」の商品ページをクリックしてください。


 【PayPalの簡単なご説明】

PayPalにお客様のアカウントを作り(無料)、クレジットカードを登録することで安全で、かつ簡単にお支払いが可能です。

【PayPalを利用すると…】

  1. クレジットカードを使ってお支払いができます。
  2. ショップにクレジットカード番号を知られることなく安全にお買物ができます。
  3. PayPalを利用して、PayPal対応の世界数千ものショッピングサイトでお買い物ができます。 
  4. お支払いは即座にショップに通知されますのでお振込みなどのお時間の節約になります。

講座受講料お振込み後のキャンセル料について

 

当スクール開催講座の受講料お振込み後のキャンセルに関しては、正規受講料の一定割合をキャンセル料として差し引いて、ご返金いたします。[キャンセル料 (消費税別)]

  • 決済後のキャンセル(25%)
  • 7日前まで半額返金(50%)
  • 6日前~当日=100%(返金なし)
  • クレジットカード決済後のキャンセルは、クレジットカード解約返金事務手数料として受講料5%を別途頂戴いたします。

講座開催日の前日を1日前とする。また、返金の際の振込み手数料は申込者負担とする。

1 税抜価格